^

Kodachinohatake
Takizawa Blanc 2020 Limited

~木立の畑~
タキザワブラン2020リミテッド

白/750ml
3,300(税込)

[ SOLD OUT ]


タキザワワイナリー自社畑「木立の畑」のオーセロワとシルバーナーによる、2020年ビンテージ限定の辛口白ワインです。構成はオーセロワ58%、シルバーナー42%。それぞれ単一のワインとして仕込みを行い、瓶詰め直前の澱引きのタイミングでブレンドしました。 各々のブドウは全て房ごとプレスされ、軽いデブルバージュの後に野生酵母による一次発酵、その後ステンレス樽で自然のマロラクティック発酵ののち、約9か月の樽熟成を経てブレンドし、瓶詰めされました。 外観は透明感のあるイエローゴールド。香りは洋ナシやハーブのような爽やかな印象がありながら、白い花や、イーストなど様々な香りが次から次へと楽しめます。 アタックは優しく、口いっぱいに果実味が広がります。筋の通った酸が全体を引き締めてくれ、この畑由来の特徴的なミネラルとも相まって長く繊細な余韻を作ります。リリースの時点ではまだ酸とミネラルの硬さがありますので、数年寝かせることで角が取れ、旨みの乗った酸とミネラルのバランスをさらに楽しめることと思います。 ワイン本来の味わいを守るため、亜硫酸の添加は少量に留めています。保管は必ず冷暗所にてお願いします。


産地 北海道三笠市
容量 750ml
アルコール度数 11.5%
生産本数 603本
飲み頃予想 現在~2027年頃

<使用品種割合>
オーセロワ:58%
シルバーナー:42%

<製造工程>
◎オーセロワ
畑で選果をしながら収穫し、すぐにホールバンチプレス
半日程度静置し、軽いデブルバージュ
ステンレスバレルにて、100%野生酵母による一次発酵
100%野生乳酸菌によるMLF
約9か月の澱との接触を経たのち澱引きを行い、シルバーナーとブレンド、瓶詰め
無清澄、無濾過

◎シルバーナー
収穫後すぐにホールバンチプレス
半日程度静置し、軽いデブルバージュ
木樽にて、100%野生酵母による一次発酵
木樽からステンレスタンクに移動
100%野生乳酸菌によるMLF
約9か月の澱との接触を経たのち澱引きを行い、オーセロワとブレンド、瓶詰め
無清澄、無濾過

<亜硫酸添加量>
約46ppm

特定商取引法に基づく表記 | 配送・送料について


未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
ご購入は20歳以上の方に限らせていただきます。