^

Muller-Thurgau 2021

ミュラー・トゥルガウ 2021

白/750ml
2,530(税込)

北海道余市町にある中井観光農園産のミュラー・トゥルガウを使用した辛口白ワインです。2021年のミュラー・トゥルガウは2種類の醸造法を用いて仕込んでいます。ひとつは全体の約6割を房ごと搾汁し、野生酵母による一次発酵後、野生乳酸菌によるマロラクティック発酵を行っています。残りの約4割は、4日間のマセラシオン・カルボニックによる発酵を経た後搾汁し、以後は同様に野生酵母による一次発酵、マロラクティック発酵も野生乳酸菌によって行いました。それらをブレンドし、ステンレスタンクにて約6か月の熟成を経て瓶詰めされています。外観はグリーンがかったイエロー。香りはレモンのような柑橘や白い花、ハーブの香りなどが感じられます。味わいは丸く優しい口当たりで、軽やかな酸味が爽やかな飲み心地を感じさせてくれます。熟度の高いブドウを房ごと絞った果汁ならではの、素直で果実味豊かな味わいと、白ワインでは通常行わないマセラシオン・カルボニック法を採用したことによるボタニカルな香りが特徴です。亜硫酸添加は必要最低限に留めています。保管は冷暗所にてお願いいたします。


産地 北海道余市町
容量 750ml
アルコール度数 10.0%
生産本数 2038本
飲み頃予想 現在~2027年頃

<使用品種割合>
ミュラー・トゥルガウ100%

<製造工程>
約6割をホールバンチプレス
約4割を丁寧な選果のあと、密閉タンクにて4日程度マセラシオン・カルボニック
搾汁後の果汁は半日程度静置し、軽いデブルバージュ
ステンレスタンクと樹脂製タンクにて、100%野生酵母による一次発酵
100%野生乳酸菌によるMLF
約6か月の澱との接触を経たのち澱引きを行い、瓶詰め
無清澄、無濾過


<亜硫酸添加量>
30ppm

特定商取引法に基づく表記 | 配送・送料について


未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
ご購入は20歳以上の方に限らせていただきます。